鶯谷所印

SPOT

Cafe&kitchen ayacoya

カフェ&キッチン アヤコヤ

Cafe&kitchen ayacoya
お話を聞いた人

小原 彩子

Ayako Obara

台東区出身。2018年より、自身の生まれ育った鶯谷で「古民家カフェ カフェ&キッチン アヤコヤ」を営む。2021年の4月にお店をリニューアルオープン。現在は、量り売りのお惣菜とエシカルグッズの販売にも力を入れている。「自分をととのえる=地球がととのう」をモットーに、エコを知ってもらうための活動にも取り組む。

このスポットについて教えてください!

アヤコヤは、築70年の小さな古民家カフェです。無駄をなくし、ゴミを出さない暮らし方を提案するエシカルショップとして、無添加オーガニック食品の量り売りをメインとしています。地球にやさしいエシカルグッズを販売するほかに、植物由来の食べ物を選ぶプラントベースも勧めています。カフェの看板メニューとして人気なのは、大豆ミートや豆乳を使用したバインミーとカレーのプレートランチ。グルテンフリー動物性不使用の手づくり焼き菓子も販売しています。

とくに注目してほしいポイントは?

アヤコヤには小さな休憩スペースがあります。お買い物のついでにくつろいだり、休憩がてら「ちょっと誰かと話したい」という時には気軽に立ち寄ってください。お店には無添加のドライフルーツやナッツ、焼き菓子などもありますので、休憩のお供にぜひ(笑)。ちなみに、当店ではプラスチックゴミの削減を推進しているので、マイ容器を持参していただけると嬉しいです! もちろんお持ち帰り用のビンや容器、ボトルなどのご用意もありますので、手ぶらで来ていただくのも大歓迎です!

鶯谷という街の良さは?

昔からの変わらない街並みを見ていると、ホッとした気持ちになります。たとえば、子どもの頃によく遊んでいた近所の公園、よく立ち寄っていた駄菓子屋さん、駅の南口にほど近い飲み屋の雰囲気など、見慣れた風景が今でも身近にあるというのは感慨深いです。新しいマンションやお店ができて建物の数は増えていますが、古き良き街並みとうまく調和していますよね。その新旧のバランスが、街の魅力をより一層引き立ててくれているような気がします。

街へ訪れた人におすすめしたいスポットは?

根岸三丁目で日本茶の喫茶営業と茶葉の販売をしている「徳岡勘兵衛茶舗」というお茶屋さん。私のお気に入りのお店です! おいしいお茶を飲みにぜひ立ち寄ってみてください。

『鶯谷所印』を集める人へ、メッセージをお願いします!

鶯谷は、朝と夕方で見える景色が違うんです。たとえば、スカイツリーを例に挙げても、澄んだ朝の空に見えるのも綺麗ですが、夕焼け空の中、家々が立ち並ぶ間から顔を覗かせているのも最高です。夕暮れ時になったら、ぜひ入谷駅からスカイツリーを探してみてください。ほかにもたくさんの発見があると思うので、一日かけて街を歩き回っても損はありません。きっとお気に入りの景色に出会えますよ!

スポットを担当したイラストレーター

moco

Illustrator
2017年よりフリーのイラストレーターとして活動開始。
イラストが目に入ったときのときめきや可愛らしさを大切に製作しています。
『リラックマのポップアップ絵本 夢の世界へようこそ』『まほやく文具店』などキャラクターに関わる仕事を中心に活躍中。

INFORMATION

Cafe&kitchen ayacoya

カフェ&キッチン アヤコヤ

東京都台東区根岸4-1-18
03-3872-6163
11:00~17:00(コロナのため短縮営業中) 日・月・祝休

Instagram